おたからやのロイヤリティはいくら?売上マージンはないの?

おたからやのフランチャイズ加盟したいと思った時、やはり気になるのは、フランチャイズ本部に支払うロイヤリティの事ではないでしょうか。

  • おたからやのロイヤリティはいくらなの?
  • 競合買取店フランチャイズのロイヤリティより高いの?
  • 本部に毎月支払うのはロイヤリティだけなの?
  • 売上の何%とかのマージンの支払いはないの?

など、おたからやのロイヤリティについて独自に調べてみました。

あなたのおたからやフランチャイズ加盟の参考にして頂ければ幸いです。

おたからやのロイヤリティはいくらなのか?

おたからやフランチャイズのロイヤリティを説明します。

通常プランのロイヤリティの場合

月額固定10万円

法人プランのロイヤリティの場合

月額固定20万円

ロイヤリティ以外に毎月支払うものはあるのか?

おたからや本部にロイヤリティ以外に毎月支払うものを説明します。

広告協賛金の負担

おたからやフランチャイズ加盟した場合、毎月のロイヤリティとは別に、広告協賛金月額10万円の負担があります。

広告協賛金とは一体何か?

フランチャイズ加盟のメリットとして、広告宣伝があります。

おたからや以外にもフランチャイズでは広告分担金の負担があるのが一般的です。

実際には、加盟店から少しずつ広告費を集め、その資金で有名タレントさんを使ったテレビCMを放送したり、イメージキャラクターとして契約したりします。

また、新聞広告を全国版で打ったりします。

個人1店舗の広告費や資金ではとてもできないことを、フランチャイズ本部が加盟店から広告費を集め、宣伝をします。

おたからやの広告協賛金は何に使われるのか?

おたからやの広告協賛金は、

  • ホームページのスポンサーサイトへの登録
  • SEO対策
  • その他サポート費用

として広告協賛金をいただいていると説明しています。

おたからやロイヤリティの特徴

おたからやのロイヤリティの特徴についてまとめました。

中間マージンが一切ない

おたからやフランチャイズの場合、お客様から買い取りした商品を、本部を一切通さず、買い取りしてくれる取引業者に流すことができます。

そのため、本部に支払うような中間マージンがありません。

本部が用意した取引会社を用意し、フランチャイズ加盟店と取引業者が直接取引できるようにルートを構築してくれているためマージンがありません。

マージンがないため査定金額が有利になる

フランチャイズでは、

  • 売上の何%
  • 利益の何%

といったマージン支払いがあります。

マージンがあるメジャーなフランチャイズでは、コンビニが挙げられます。

買取フランチャイズでも

「純利益マージン」

といい本部に利益の何パーセントか支払う所もあります。

おたからやの場合は、いくら売上を上げても月額固定10万円になります。

月間500万円買い取りしようが、1000万円買い取りしようが、ロイヤリティは10万円のあま変わりません。

そのため、お客様の商品を買い取り査定する場合ですが、競合他社でマージン支払のあるフランチャイズ買取店の場合は、本部支払分の上乗せして、査定金額を算出しています。

しかしおたからやフランチャイズ店には本部に支払うマージンがないため、査定金額で有利になります。

マージンがないことはおたからやフランチャイズの大きな魅力です。

まとめ

おたかやらのロイヤリティは月額固定10万円です。

他店フランチャイズのように、売上に対するマージンや、利益に対するマージン支払がありません。

おたからや加盟店は、1000万円買い取りしたとしても、本部に支払うのはロイヤリティ固定の10万円と、広告協賛金の10万円の計20万円のみです。

やればやった分、買えば買った分だけ、本部へのロイヤリティやマージン支払が増えるフランチャイズもありますが、おたからやのロイヤリティは完全固定金額です。

他店のマージン支払のある買取店の査定金額と比べても競争力にもなります。

おたからやフランチャイズは、このように魅力的な仕組みになっているからこそ、今では400店舗を超える全国展開をしていることがよく分かります。

おたからや資料請求はこちら

無料資料請求でプレゼント!はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする